有田焼窯元 民芸食器 大日窯

日本で初めての白の焼き物である有田焼は1616年、朝鮮から渡来した陶工集団の長であった李三平によって焼成されました。 焼物の原料も時代の流れとともに産出されないものも出ていますが、大日窯は出来るだけ昔の良い肌を生かし、新しい焼物を作ってゆくよう努力しています。

お 知 ら せ

TOP >>お知らせ

Web有田陶器市開催のお知らせ

大日窯では、今年が最後の有田陶器市でしたが、、
令和2年の117回 有田陶器市は、新型コロナウイルス感染・拡大予防により無期限延期が決定いたしました。

そこで今回のGW期間の4月29日(水)~5月5日(火)はWeb陶器市を開催いたすこととなりました。
開催期間は2020年4月29日(水)9:00~5月5日(火)17:00まで。
期間中参加店、各店舗での購入金額が2000円以上で送料無料となります。

参加店であります大日窯ネットショップでも2000円以上のご購入で送料無料に致します。
毎年、有田陶器市の期間中は10%~30%の割引きでの販売が恒例でございました。

今回は大日窯ネットショップ初の全商品10%~30%offにて販売いたしますので、ぜひWeb有田陶器市をお楽しみください。
※ご不明なことなどは、お電話、メールにてお気軽にお問い合わせくださいませ。


http://www.arita-toukiichi-web.jp/

Pagetopへ