有田焼窯元 民芸食器 大日窯

日本で初めての白の焼き物である有田焼は1616年、朝鮮から渡来した陶工集団の長であった李三平によって焼成されました。 焼物の原料も時代の流れとともに産出されないものも出ていますが、大日窯は出来るだけ昔の良い肌を生かし、新しい焼物を作ってゆくよう努力しています。

お 知 ら せ

TOP >>お知らせ

「第41回 西日本陶磁器フェスタ2019」へ出店致します!

福岡県北九州市の西日本総合展示場で開催される第41回西日本陶磁器フェスタ2019に出店いたします。
今年の大日窯は、150番にてお客様とお逢いできますことを楽しみにしております。
皆様のご来場をお待ちしております。

【期間】2019年 9月19日(木)~9月23日(月・祝)

【時間】10時~17時30分(最終日17時)

【会場】西日本総合展示場 新刊 (〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目8-1)

第41回 西日本陶磁器フェスタ2019公式サイト→www.toujiki.jp/

Pagetopへ