有田焼窯元 民芸食器 大日窯

日本で初めての白の焼き物である有田焼は1616年、朝鮮から渡来した陶工集団の長であった李三平によって焼成されました。 焼物の原料も時代の流れとともに産出されないものも出ていますが、大日窯は出来るだけ昔の良い肌を生かし、新しい焼物を作ってゆくよう努力しています。

お問合せメールフォーム

TOP >>お問合せ
* 部分は必須項目です。必ずご入力ください。
お名前*

your name

フリガナ*
住所*

address

メールアドレス*

E-mail address

ご用件*

inquiry body

お問い合わせ内容には、迅速にお答えを差し上げられるよう努めますが、
内容によっては、お時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、
あらかじめご了承ください。

Pagetopへ